Loveletters ひとり善がり

SONY CDP-X555ES

1月に 読み込み不良にて SONY に修理に出したところ

部品が無いとのことで 戻ってきた CDデッキ

その足で 大須をぶらり

「修理」の文字で オーディオクラブ響さんに 飛び込んだ

テレビ局を定年後、このお仕事を始められたというロマンスグレーの店主さん

部品を探すのに時間がかかるかも と

作業をお願いした部分に関しては少し前に出来上がっていたのだけど

不良部分がもう一か所みつかったそうで そちらの部品をまたあらためて探していただいていた

上をみればきりがないと思うけど、

ここのところCDをゆったりイイ音で聴いていなかったので餓え始めていたところ 

ワタシにとっては以前より完璧にもどってきた 

シャーデ―も色んな楽器たちの音がいくつも重なってこんなに奥深かった

b0142251_0175221.jpg


ちなみに修理代は 27千円程

SONYさんでの見積もりも30千円くらいだったので 満足

最近、響さんは テレビ局2局で放映されたそうで、反応は大きく

今は修理に4カ月待ちとか

ワタシが受け取りに行った時間にも 新しい修理のオーディオが宅配便にて届けられてきた


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
Commented by NAGOTAKE at 2010-04-19 00:54 x
ずいぶん長い休養でしたね。
以前、修理に出したというのを読んだのを思いだしました。
でも、とてもいい方に直してもらったみたいですね。
より一層愛着がわいてくるのでは・・・。
Commented by vinho at 2010-04-20 23:22
☆nagotakeさん こんばんは☆
しっかり入院してもらいました。とても丁寧に大切に修理してくださる方のようです。
ホント 益々愛着わきました。後、何年聴かせてくれるのかな。
by vinho | 2010-04-17 00:41 | nagoya | Comments(2)