Loveletters ひとり善がり

共有

某日、どうしてもお肉が食べたい
と思いながら歩いていたら、お昼のランチやってる焼肉屋さんあり
ランチセットの図

b0142251_3232180.jpg


そこは街ん中のちょっとオシャレにしている焼肉屋さんで、通されたのはダークに明かりを落とした個室
メニューに、はらみの入っているのをオーダー
後はカルビとロース
それにしても、この個室というのは一人だからかそれはとても息苦しくなりきっとオイシイお肉だったろうになんとも味気ないものとなってしまった


両親の53回目の結婚記念日のお祝いにリクエストにお応えして鰻屋さんに入る
父の第一声が うまい!!! だった
とても素敵な言葉。その一言でとても楽しいオイシイ時間となる

相方と車の中から大きさが3分の2くらいの月を見る
きれいな月だよ、猫の目の形に似てるね
キャッツアイ と低い声で相方がつぶやく
どうでもいい会話だけど同じ月を見ながらのそんな会話が嬉しい夜


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by vinho | 2014-04-20 03:23 | 幸せな時間 | Comments(0)